温かな“おもてなし”で溢れるウェディングを

みなさま、こんばんは!

マグリットの石井です。

 

 

あっという間に今年も折り返し!下半期に突入しました。

来年はオリンピックイヤーということもあり

これからますます盛り上がりをみせそうです。

 

 

 

世界各国から観光客が訪れ、海外の方と顔を合わす機会も

多くなってくるかもしれません。

 

 

 

そこで発揮されるのが、日本のおもてなし文化です。

昔から日本人は、自分の周りの人たちに対して、このおもてなし

を大事にしてきました。

 

 

 

『暑い中ありがとうね』と冷たいお茶を差し出してくれたり

『帰りにどうぞ』と手土産を渡したり。

 

 

 

ちょっとした気遣い・心配りにホッと心が温まります。

そこには決して対価を求めない、純粋な想いが込められている

からでしょう♪

 

 

 

 

結婚式を迎えられるお客様とお話をさせていただく時

よくこの“おもてなし”という言葉を耳にします。

 

 

 

『ゲストに美味しい料理でおもてなししたい』

『ゲストにとにかく楽しんでもらいたい』

 

 

 

自分たちが…ではなく、ゲストが…

そう考える新郎新婦様が増えてきたように思います。

 

 

 

 

大切なあの人の笑顔を想像しながら…

『何かしたい』と思う時間はとってもワクワクするものです。

 

 

 

みなさんの温かな想いが、ひとりひとりのゲストに届きますように✨

 

 

 

THE MAGRITTE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする