冷めても美味しいんです!

みなさん、こんにちは。

マグリット料理長のサトウです。

 

 

 

気が付けば9月に入りましたね。

まだまだ残暑はありますが、秋の味覚もじわじわと始まっています。

ぜひ、堪能して下さいね。(今はピオーネが最高ですよ!)

 

 

 

 

さて、今回は「マグリットで使うお米」について語りたいと思います。

ご飯の写真

 

 

マグリットでは婚礼料理はもちろん、宴会料理・ビアガーデンと

ほとんどの料理にお米が登場します!

 

 

 

 

そこで使用しているお米がわたくし料理長の厳選いたしました

 

「きぬむすめ」タイトル写真の女の子がきぬむすめちゃんみたいです。

 

 

 

「きぬむすめ」は「キヌヒカリ」を母、「祭り晴」を父として育成された「絹(きぬ)」と

 

いう名前の通り白く美しいお米で、食味は粘りが強く、コシヒカリに負けない食味評価を

 

受けています。

 

 

 

 

なんとまだ新種として作られてから5年しか経ってない岡山の誇る新しいお米なのです。

 

ですがその評価はお米の王様「魚沼県産 こしひかり」と同等の

 

特Aランク!!(岡山で一番有名な「朝日米」より2ランクも上です!)

 

 

 

わたしもその「ふっくら・もちもち」感に心を奪われてしまい、

 

すべてのお米料理を「きぬむすめ」使用に変えちゃいました。

ご飯の写真2

皆様もぜひ、その美味しさに心奪われにマグリットにお越しくださいね!

 

 

 

さて、今回も語らせていただきました。

美味しいものが集まる場所マグリットに是非お越しいただければと思います。

では、また!

 

THE MAGRITTE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする