マグリットウェディング コンセプト マグリットウェディング コンセプト マグリットウェディング コンセプト

ウェディング。
それは新郎新婦にとって、そしてゲストにとって、心に刻まれる瞬間の連続です。

今日を迎えることができたのは、今まで出会った人たちの支えがあったから。
誰にでも、人生にはその人だけのストーリーがあり、その人だけのドラマがあります。自分一人で生きていたことはいないし、
様々な場面で支えてくれた人が必ずいます。その出会いは決して偶然ではない・・・。
そんなゲストが一同に集まるウェディング。
私たちは、お二人の今までの数々のエピソードやゲストとのつながりをお聞きし、今までに体験したことのない、
世界で一つのウェディングをお二人と一緒につくりあげます。
あなただけのウェディング。それはマグリットではあたりまえです。

今日まで私たちを支えてくれた人たち、
そして明日から・・・
永遠に続く人との繋がり。
感動のピラミッド。

お二人のウェディングにはたくさんの人たちが来てくれます。
仕事を休んで来てくれる会社の人たち。
遠いところ泊りがけで来てくれる昔の友人や親戚の人たち。
たくさんのお祝いやプレゼントを持ってきてくれる親友たち。
そんな人たちが一同に集まるウェディング。
「そんな人たちを心から感謝を伝え、おもてなししたい」
ウェディングをみれば誰でも気づきます。
お二人がどれだけみんなのことを大切に思っているかを・・・。

We would like you
to express your gratitude out
You will feel the hearts

感謝の想いを素直にお伝えしよう

結婚式を挙げなくても結婚はできます。
しかし、なぜあなたは大切な人を招いて結婚式を挙げるのでしょうか?
通常、挙式会場は「結婚を誓う場所」と言えますが、マグリットでは、
結婚式を挙げる本来の目的「感謝を伝える場所」
を盛り込んだ独自の進行をご提案しています。

Thank you for supporting us so far

大切な人たちに囲まれた至福のひととき

マグリットがお勧めする半円型のシーティングスタイル。
新郎新婦とゲストとの距離感が近く、
一人ひとりの表情がよくわかります。
大切な人たちに囲まれたカタチでの挙式はお互いの波動が伝わり、
あたたかく感動的な空気に包まれます。

The blissful time watched by all guests

母親の胎内をイメージして設計された空間に、
人をリラックスさせる暖色系ライティング。
祝福のシーティング。
すべては心に深く刻まれるひとときの瞬間のために。

ウェディングの本来の意味を

「結婚式を挙げる理由」として最も多い、
「感謝を伝えたい」という想い。
単なるセレモニーではなく、
結婚式を挙げる本来の目的を実現します。

お二人の想いをカタチにします

マグリットの挙式には、決まりはありません。
100組いれば100通りの想いがあり、
100通りのスタイルがあります。
お二人の想いを私たちにぶつけてください。

挙式パターンはありません

新郎新婦だけでなく、
集まったゲストの皆さんにも幸せが訪れますように。
願いをこめたリング型のフラワーシャワー。

地球以外の7つの惑星と太陽と月が、
グランドクロス(惑星直列)を形成した1999年に
誕生したことで命名しました。
包み込むような空間は、母親の胎内をイメージして設計しています。
新郎新婦がいて、二人を祝福する人たちが集まり、“愛する心”を誓う。
これこそが結婚式の本質です。
その本質をふまえながら、一切の無駄を省き、
本当に必要なものだけを残しました。
シンプルな空間には計り知れないパワーが宿る。

光の十字架

シュル・レアリスムの画風の一つ、“ディペイズマン”の考え方を取り入れ、間接照明(動かない光)縦のラインとキャンドルライト(動く光)横のラインによって、十字架を表現しています。

光の十字架に向かって進む、
ウェディングロード・スタイル

憧れていたウェディングロードをお父様と一緒に歩きたい、という新婦様にお勧めするスタイルです。

大切にゲストに包み込まれる、
半円型挙式スタイル

NYのベストウェディングプランナーに選ばれた、マーシー・ブルーム。アメリカのホワイトハウスで専属的にパーティーコーディネートに携わった、レニー・レイノルズ。両者の合作のコーディネート。一人ひとりの表情がわかり、ゲストの波動が伝わるマグリットおすすめのスタイルです。

感動のシーンが心に響く
本格音響システム

市場で茶袋に入った珈琲を買う。暖炉には乾いた薪がくべられ石炭ストーブの上では牛乳が煮え立ち

市場で茶袋に入った珈琲を買う。暖炉には乾いた薪がくべられ石炭ストーブの上では牛乳が煮え立ち

どうすれば人はワクワクするのか?」これこそが、私たちマグリットの永遠のテーマです。
私たちは、想像を超える舞台をつくり、想像を超えるウェディングを常につくり続けるという使命があります。
それができなければ、私たちは“マグリット”を名乗る資格はありません。
ウェディングは人が主役であり、どんな挙式・パーティーをつくり上げるのか、まさにストーリーが最も大切だと考えています。
そのストーリーを実現させるのが、舞台であるホールなのです。

私たちは、新郎新婦、そしてそのご家族と一緒になって、「どうすればご招待したみんなを本当に楽しませることができるのか」を長年考えてきました。元々家で結婚式を行っていたことを考えると、新郎新婦とそのご家族が先頭に立って、ゲストをおもてなしするのが本来のすがたです。新郎新婦とそのご家族に成り代わって、ウェディングの総指揮を執るのがウェディング・プランナーであり、

ご家族の分身としてサービスや調理を行うのが、私たちマグリットのスタッフなのです。ウェディングは、ある意味とてもデリケートなものです。ご両親にも、お友達にも話したことがないことを、プランナーに伝えなければならないことがあるかもしれません。そんな時は、どうか迷わず私たちに相談してください。私たちはお二人の想いを理解した上で、お二人らしいウェディングをつくることをお約束します。

ウェディングプランナーからの
メッセージ

あなたにとって
生涯心に深く刻まれる
ウェディング。
人生で最高の思い出をつくります!

ウェディング・プランナー
松崎 奈津子

お二人の新たなスタートである
結婚式を一緒に創りあげる、
お二人らしいウエディングを
今ここに…

ウェディング・プランナー
有冨 香菜美

“プランナー×デザイナー” 
この経験が
お客様の不可能を
可能にする!

ウェディング・プランナー
小橋 沙英

「笑顔」それは人を
幸せにさせるもの。
私はこれからも
満点笑顔を届け続けます。

ウェディング・プランナー
川上 萌子

“初めて”が溢れる緊張の時…
お二人と
大切なゲストに寄り添う
一番の“理解者”に。

ウェディング・プランナー
松井 梨乃

結婚式とは、おふたりの人生を振り返る 大切な時間。おふたりの祝福へ 足を運んでくださるみなさまを 今までに経験したことのないおもてなしで、 ハッピーなひとときをいっしょに創りましょう。

ウェディング・プランナー
田名後 彩花

もし、私たちが新郎新婦だったら・・・。新郎新婦は私たちにとって、大切なお客様なのですが、当日お手伝いをするときはこの思いを捨てて、私たちはお二人の分身なんだという思いでおもてなしするよう心がけています。当日、新郎新婦は、挙式の支度、お色直し、写真撮影など、

ゲストの方々の様子を見ることができない時間があります。また、パーティーの中でも新郎新婦は、すべてのゲストを同時にお相手することはできません。私たちは、新郎新婦が安心してホスト役ができるよう、常に新郎新婦に成り代わった気持ちで、ゲストにおもてなしさせていただきます。

バンケットスタッフからの
メッセージ

私たちが追い求めているもの。
それは、
ゲストの「ワクワク」と
笑顔です。

バンケットスタッフ
南 雄大

市場で茶袋に入った珈琲を買う。
どこまで歩いても、
深く煎った豆の芳烈な香りが
あなたの同行者になる。

バンケットスタッフ
今川 〇〇

市場で茶袋に入った珈琲を買う。
どこまで歩いても、
深く煎った豆の芳烈な香りが
あなたの同行者になる。

バンケットスタッフ
小川 〇〇

ゲスト一人ひとりと直接触れ合える時間を大切に、豊かな時間を過ごしてほしい。
ここにはその想いを可能にするたくさんの仕掛けが準備されています。

HALL DATA

◎席数:新生活様式 着席52名様/最大 着席120名様 立食150名様 291.5㎡
◎オリジナルテーブル「マザー・シップ」、リビングスペース、常設バーカウンター、スーパー・ウーハー、
秘密の扉、プロジェクター&スクリーン、稼働可能な柱。

ホール内には常設バーカウンターを設置。いつでもお好きなカクテルなどをオーダーいただけます。

ホールには、カーテンで仕切り可能なリビングスペースがあります。
キッズコーナーやサプライズ演出などにご利用いただけます。

Hall Profile
ホワイト、ブラウン、ゴールドを基調とした上質な空間でありながら、パーティーをよりリラックスさせるテーブルセッティングとライティング。華やかさ、ワクワク感、カスタマイズの幅の広さなど、新郎新婦の様々なストーリーにお応えできる空間です。

人と人をつなぐホール。会話が弾むことを目的とした心の通うホール。
まさに、ザ マグリットの象徴的な空間です。

HALL DATA

◎席数:新生活様式 着席38名様/最大75名様 立食100名様 167.3㎡
◎オリジナルテーブル「マザー・シップ」、常設バーカウンター、メイヤーサウンド・スピーカー(1,400W×2台)、
 不思議空間「マグリット・テラス」、スモール・ルーム、プロジェクター&スクリーン

柱にヴィンテージ・レンガを施し、新郎新婦お好みのカラーに合わすことができるよう、
白、黒、グレーの無彩色を中心としたカラーを使用しています。

ホール内の「常設バーカウンター」はこのザ マグリットホールで誕生しました。
30種類を超えるドリンクメニューに対応できます。

Hall Profile
ベルギーの画家、ルネ・マグリットから命名したザ マグリットホールⅡは、石山花壇からマグリットに社名変更する4年前に既に誕生していました。新郎新婦の好みのカラーに合わせることができるよう、黒、白、グレーの無彩色を中心に使用しています。独自の空間とキャンドルライトを融合した絶妙なライティングによって、天候や時を忘れさせ、パーティーを楽しめる空間です。

昼と夜で全く雰囲気が変わる、不思議な空間。
無限の自由を創造して誕生した、NYペントハウス。

HALL DATA

◎席数:新生活様式 着席34名様/最大75名様 立食100名様 160.75㎡
◎オリジナルテーブル「マザー・シップ」、常設バーカウンター、ゆったり86.6㎡のテラス、
 自由の女神像、プロジェクター&スクリーン

最上階にあり、テラスを備えた唯一のホールだからこそ、演出の自由度は無限に広がります。

テラス側は全面ガラス張りになっていて、マグリットでは唯一自然光を取り入れることもでき、
また、遮光カーテンによって、ライティングを調整することもできる多様性のある空間。

Hall Profile
自然光とマグリットのライティングシステムの光を融合させてつくる、昼と夜で全く雰囲気の異なるホールです。自由の女神が道を隔てたビルからパーティーの様子を覗いているという不思議な光景が、ゲストの気持ちをさらに盛り立てます。

70年以上に渡り、歴代シェフから受け継いだ料理と ジャンルにとらわれない革新的料理。
それが、マグリットのフュージョン料理。

相反する2つのものを融合させること。それがマグリット流。 マグリットの料理の基本的な考えは、このフュージョンをいうスタイルにあります。ジャンルのこだわりを捨て、洋食の食材に醤油や味噌、和風出汁などを融合させることにより、馴染み深く、ご年配の方でも美味しく召し上げっていただけるお料理です。 ウェディングには、若い方からご年配まで幅広い年齢のゲストが参加されます。それにお応えできるお料理として、フュージョンというスタイルにたどり着きました。すべてお箸でお召し上がりいただけるようご用意しています。

お二人のご希望に添ったメニュー

マグリットでは、
シェフとお料理のお打合せをさせていただいています。
実家で取れた素材を使ったお料理など、
ご要望をメニューに組み込むこともあります。
また、ゲストのアレルギー対応はもちろん、
好き嫌いまで全てご要望にお応えしています。

基本的なコースメニューの流れ

アミューズ:食が進む最初の一品として、暑い季節には冷たいものを、寒いときには温かいものをご提供させていただきます。
前菜:食卓を鮮やかに彩る序盤の一品にふさわしいお料理をご用意させていただきます。
スープ:季節により、岡山県産の牛蒡、牛窓のマッシュルール、安納芋などの素材で調理しています。
魚料理:お魚は、季節により金沢から取り寄せることがあります。石川県の沖合の魚が美味しいのは、暖流の対馬海流と寒流のリマン海流が交わっていて栄養塩豊富な「日本海固有 水」といわれる特異な海水で満たされている所以です。
肉料理:日本人の口に最も合う岡山県産「京鴨」、岡山県産黒毛和牛等の厳選素材を使用しています。
お食事:お酒の後でも召し上がっていただけるよう、お茶漬けを中心としたお食事をご用意しています。
デザート:ご希望があれば、デザートブッフェとしてご用意させていただきます。

基本的なコースメニューの流れ

アミューズ:食が進む最初の一品として、暑い季節には冷たいものを、寒いときには温かいものをご提供させていただきます。
前菜:食卓を鮮やかに彩る序盤の一品にふさわしいお料理をご用意させていただきます。
スープ:季節により、岡山県産の牛蒡、牛窓のマッシュルール、安納芋などの素材で調理しています。
魚料理:お魚は、季節により金沢から取り寄せることがあります。石川県の沖合の魚が美味しいのは、暖流の対馬海流と寒流のリマン海流が交わっていて栄養塩豊富な「日本海固有 水」といわれる特異な海水で満たされている所以です。
肉料理:日本人の口に最も合う岡山県産「京鴨」、岡山県産黒毛和牛等の厳選素材を使用しています。
お食事:お酒の後でも召し上がっていただけるよう、お茶漬けを中心としたお食事をご用意しています。
デザート:ご希望があれば、デザートブッフェとしてご用意させていただきます。

地産地消をベースに
より新鮮で安心な素材を求めて

食材は料理の命。
より良い食材があれば、岡山県産に固執することなく、
どこであろうとも食材を調達します。
食材に妥協を許さない、
これこそが、マグリット流です。

※実際のメニューは、シェフとのお打合せでオリジナルメニューをおつくりすることもできます。
※アレルギーの方・ご嗜好等に対応させていただきます。

お二人らしい、ウェディングケーキ
パフォーマンスとして、
ケーキ以外のものもご用意させていただきます。

ケーキカットのほか、
仕上げのオレンジソースを掛ける演出も。
お二人にストーリーや思い出があるからこそ、
ウェディングケーキも多種多様です。

ケーキだけじゃない!

過去ご要望をいただいたなかには、
ロースト・ビーフのカット、こだわりの食パンタワー、
パンケーキタワー、ロールケーキタワー、
フルーツポンチづくり、
巻き寿司タワー、ジャンボ餃子、いちごタワー等々。
マグリットの歴代新郎新婦は、
チャレンジャーも多いのです。

お二人のストーリーや思い出を
オリジナルケーキに託して

ビジュアル、素材、コーディネート、
キャラクター等、
お二人のこだわりたい想いは様々です。
その想いをオリジナルケーキとして、
カタチにさせていただきます。

お二人のストーリーや思い出を
オリジナルケーキに託して

ビジュアル、素材、コーディネート、
キャラクター等、
お二人のこだわりたい想いは様々です。
その想いをオリジナルケーキとして、
カタチにさせていただきます。

新郎新婦によるケーキパフォーマンスは、
ゲストにとって
最高のエンターテインメント!

ゲストの皆さんは、当然のこととして、
ウェディングケーキが登場することを予測しています。
マグリットの新郎新婦のなかには、
その常識を破壊したチャレンジャーも
過去にたくさんいらっしゃいました。
他とは違う演出は、ゲストの記憶に残ります。

料理を通じて
「大切な人」に感謝を伝えるためのお手伝い。
それが私たちの仕事。

うまいものを食べさせたい。燃えるような情熱が奇跡の料理を創り出す。
料理は人を喜ばせたい、という愛の結晶です。
料理に必要なのは、情熱と発想力。
あらゆるヒントをもとに発想力を高め、答えを導き出します。
和食、洋食、中華、イタリアン、アジアンなどを融合させ、
時には、全国の話題のレストランで自ら客となって食します。
メニューのヒントは、無限にあります。

シェフを中心に、
キッチンスタッフがタッグを組み、戦う。

キッチンスタッフは、一人ひとりがそれぞれ、
Y得意なジャンルを持っています。
オールマイティーな知識を持つスタッフ、
本格的イタリアンのスペシャリスト、
伝統的なフレンチの達人・・・。
お互いのアイデアや味のキャッチボールが、
マグリットの料理開発の醍醐味です。
それぞれの英知を結集させ、全国から取り寄せた自慢の食材に
フュージョンというジャンルにこだわらない料理を施し、
さらに、見た目の華やかさも追及しています。

より安全、より新鮮な食材を
貪欲に探してこそ。

岡山は気候と水に恵まれています。だからこそ、
岡山県産の食材には、和牛のルーツ「竹の谷蔓」牛、
必須アミノ酸豊富な美星町豚珍甘、140年の歴史を持つ黄ニラ、
自然に恵まれた美吹町で育った京鴨など
素晴らしい食材がたくさんあります。
ただ、マグリットは岡山県産にこだわることなく、
良い食材があれば、どこ産であろうとも取り揃えます。
飽くなき食材探しは、安全で美味しい料理をつくるうえで
私たちが最も大切にしていることです。

より安全、より新鮮な食材を
貪欲に探してこそ。

岡山は気候と水に恵まれています。だからこそ、
岡山県産の食材には、和牛のルーツ「竹の谷蔓」牛、
必須アミノ酸豊富な美星町豚珍甘、140年の歴史を持つ黄ニラ、
自然に恵まれた美吹町で育った京鴨など
素晴らしい食材がたくさんあります。
ただ、マグリットは岡山県産にこだわることなく、
良い食材があれば、どこ産であろうとも取り揃えます。
飽くなき食材探しは、安全で美味しい料理をつくるうえで
私たちが最も大切にしていることです。

試食会というプレゼンを通過して、
やっと、表舞台へ。

通常、ホテルや式場では、シェフが考えたメニューが
そのままお客様に提供されることがほとんどです。
ところが、私たちマグリットでは、
ウェディング・プランナーや
エンターテイメントスタッフが試食を行い、
キッチン以外のスタッフも納得できるものでなければ、
お客様に提供するには至りません。
スタッフのたくさんの意見が盛り込まれた料理。
私たちがお客様に自信を持ってお料理を提供できるのは、
私たち自身が本当に美味しいと感じたお料理を
提供しているからなのです。

シェフからのメッセージ

どうすればより美味しくなるのか。
マグリットの英知を結集させて、
常にゲスト満足に挑む。

シェフ
佐藤 竜吾

同名の教会があるサン=フランチェスコ広場の周辺には、伝統あふれるレストランやトラットリア、各種店舗が集中している。ひときわエレガント、かつ古色蒼然たるムードを現しているのが、衝いちばんの老舗として知られているティールーム19世紀、貴族コスタンティによって創立された美術館だったからだろう。開いた本と空になったカップが大理石模様のテーブルの上に乗っている。

市場で茶袋に入った珈琲を買う。どこまで歩いても、深く煎った豆の芳烈な香りがあなたの同行者になる。開いた本と空になったカップが大理石模様のテーブルの上に乗っている。暖炉には乾いた薪がくべられ、すでに真っ赤な火が燃えていた。青いタイルの石炭ストーブの上では牛乳が煮え立ち、母さんは籐の肘掛け椅子にぴっちりと座って、自分で煎ったいい。

キッチンスタッフからの
メッセージ

料理で
驚きと感動を
演出します。

スーシェフ
赤井 秀伸

お客様の「美味しい !」が
何より嬉しい !
良いものをつくるためには、
自分がこの仕事を好きであること。
その想いは誰にも負けません!

チーフ
美舩 孝

スタッフの笑顔で
お客様を笑顔にしたい !

キッチンスタッフ
竹井 智実

私は信じています。
マグリットのもつ、
人を幸せにする力を…。
これからも、私は
お客様に笑顔をお届けします!

パティシエ
珍行 彩織

海外と日本での経験を活かして
マグリットで
新しい旋風を巻き起こす。

キッチンスタッフ
David Morrison

ブーケ

ブーケはくいとトスカーナは神の祝福を熟ナた土地。自然の恵みに、恵みの種類が豊富なばかりでなく、内容も濃いのです-味わい深い霜降りの牛肉は厚切りにして炭火焼きに。この本には世界中のすべてのワインカミ載っているわけではありません。ほんの主要なものだけです。知識や儀式的なものごともすへて掲載してし、るわけではありません。

ブーケはくいとトスカーナは神の祝福を熟ナた土地。自然の恵みに、恵みの種類が豊富なばかりでなく、内容も濃いのです−味わい深い霜降りの牛肉は厚切りにして炭火焼きに。この本には世界中のすへてのワインカミ載つているわけではありません。ほんの主要なものだけです。知識や儀式的なものごともすへて掲載してし、るわけではありません。

挙式の時、スカーナは神の祝福を熟ナた土地。自然の恵みに、恵みの種類が豊富なばかりでなく、内容も濃いのです−味わい深い霜降りの牛肉は厚切りにして炭火焼きに。この本には世界中のすへてのワインカミ載つているわけではありません。ほんの主要なものだけです。知識や儀式的なものごともすへて掲載してし、るわけではありません。

株式会社マグリット

0120-489-749 / 086-225-4801

700-0823 岡山県岡山市北区丸の内1-5-8
平日 11:00~20:00、土日祝 10:00~20:00定休日 毎週火曜日・第3水曜日